住商が300億円調達-三井住友、三菱東京UFJがアレンジ(訂正)

住友商事は31日、シンジケートロ ーン(協調融資)を通じて300億円を調達した。三井住友銀行と三菱 東京UFJ銀行がアレンジャー(幹事)として融資を取りまとめた。

ブルームバーグ・データによると、住商は27日、三井住友銀や三 菱東京UFJ銀などと5年物の協調融資契約を結んだ。満期2015年8 月31日。支払い金利は変動利付きタイプで、6カ月円LIBOR(ロ ンドン銀行間取引金利)に2bp(1bp=0.01%)の金利を上乗せした水 準。

米格付け会社のムーディーズは、今回の協調融資に、住友商事の 発行体格付けと同じ水準のA2の格付けを付与した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE