米リーマン元CEOファルド氏、9月1日に議会証言-金融危機調査委

経営破たんした米リーマン・ブラ ザーズ・ホールディングスのリチャード・ファルド元最高経営責任者 (CEO)は今週、同経営破たんにつながった2008年9月の金融危機 時の異例の政府介入の影響などに関する公聴会で証言する。

大恐慌以来最悪の景気悪化の原因究明のため米議会が設置した金 融危機調査委員会(FCIC)は30日の資料で、ファルド氏とワコ ビアのロバート・スティール元CEOが9月1日の公聴会で証言する と発表した。同委によると、2日にはバーナンキ米連邦準備制度理事 会(FRB)議長とベアー米連邦預金保険公社(FDIC)総裁が証 言する予定。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Gregory Mott in Washington at +1-202-654-4317 or gmott1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Lawrence Roberts at +1-202-624-1985 or lroberts13@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE