「テイカーズ」が約17億円で初登場首位-週末北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキン グは、犯罪アクション映画「テイカーズ(原題)」(ソニー配給)が 2050万ドル(約17億3500万円)で初登場首位となった。

調査会社ハリウッド・ドット・コム・ボックス・オフィスが30 日に電子メールで配布した資料によると、29日の最終的な興行収入 を合計した結果、「テイカーズ」は速報値で首位だったホラー映画 「ザ・ラスト・エクソシズム(原題)」(ライオンズ・ゲート・エンタ ーテインメント配給)の2040万ドルを抜いてトップに浮上した。

「テイカーズ」はヘイデン・クリステンセンらが演じる銀行強盗 団をマット・ディロン扮(ふん)するベテラン刑事が追い詰めるスト ーリー。ボックス・オフィス・グル・ドットコムのギテシュ・パンデ ィア最高経営責任者(CEO)によると、テイカーズとともにザ・ラ スト・エクソシズムは8月最後の週末に予想外の堅調な滑り出しとな った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE