クレディ・スイス:英国で9月にボーナス付与-関係者

資産規模でスイス2位の銀行 クレディ・スイス・グループは、英国のマネジングディレクター約 400人に対し、9月1日付で現金賞与を付与する計画だ。事情に詳 しい複数の関係者が明らかにした。同行は2009年、1回限りの賞 与税を減らすため、同国マネジングディレクターの賞与を削減して いた。

関係者の1人によれば、英国のマネジングディレクターは先週、 現金賞与についての通知を受けた。賞与の支払いは向こう3年間に わたって繰り延べられるほか、一定条件の下で一部報酬の返還を求 めるクローバック条項が結ばれており、同行の株主資本利益率(R OE)の動きにも左右されるという。関係者らは、今回の賞与支払 いは非公開だとして匿名を条件に語った。クレディ・スイスの広報 担当、カレン・ラウレアーノ・リカードセン氏はコメントを控えた。

クレディ・スイスは、英国で導入された50%の銀行ボーナス税 に伴うコストを分散させるため、09年の賞与引当金を5%減額した。 関係者の1人によれば、今回の9月1日付での賞与は、競争力に基 づいた従業員への支払いを確実に実施する取り組みの一環だという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE