オバマ米大統領:上院は雇用促進法案の通過を、共和党は「妨害」やめよ

オバマ米大統領は、雇用や成長 を促進するための「追加策」を経済顧問らで検討すると表明。上院共 和党に対し、中小企業向け支援策への「妨害工作」をやめるよう訴え た。

オバマ大統領はこの日、中間所得者層を対象とした減税の拡大や、 中小企業向け税優遇措置と融資支援策のパッケージなど、提唱済みの 法案の議会通過を呼び掛けた。大統領は政府が取り得る追加策につい て、クリーンエネルギー計画の拡張やインフラ修復に向けた支出とす る以上に具体的な言及は避けた。

同大統領は経済顧問らとホワイトハウスで会合した後、「余りに も多くの米国民がまだ職を探している」と発言。その上で上院共和党 に対し、政府が打ち出した中小企業支援策への妨害をやめるようあら ためて訴えた。

「この法案を人質として取ることは、米経済成長に直接的な悪影 響をもたらす」と述べた。

中間選挙を約2カ月後に控え、民主党の主導権維持が危ぶまれる なか、オバマ政権は経済成長の低迷や高止まりしている失業率、住宅 市場の落ち込みへの対応を迫られている。景気に関する有権者の不安 が高まっているなか、同大統領はこれに対する即効薬は存在しないと 述べている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Roger Runningen in Washington at +1-202-624-1884 or rrunningen@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Joe Sobczyk at +1-202-624-1976 or jsobczyk@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE