米HP、自社株100億ドル相当買い戻しへ-取締役会が承認

米パソコン大手のヒューレッ ト・パッカード(HP)は、取締役会が100億ドル(約8470億円) 相当の追加自社株買いを承認したと発表した。HPは現在、コンピュ ーターデータ保管の3PARをめぐり米デルと買収合戦を繰り広げて いる。

HPは30日の発表で、追加自社株買いは従業員の株式購入に伴 う希薄化を相殺するの作用があると説明。同社では今回の発表以前の 段階ですでに49億ドル相当の自社株買いが可能となっていた。暫定 最高経営責任者(CEO)を務めるキャシー・レスジャク最高財務責 任者(CFO)は発表資料で、8-10月(第4四半期)に少なくと も30億ドル相当を買い戻すことを明らかにした。

発表によれば、HPは5-7月(第3四半期)に約26億ドルの 買い戻しを実施した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Katie Hoffmann in New York at +1-212-617-5327 or khoffmann4@bloomberg.net. 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Peter Elstrom at +1-212-617-7884 or pelstrom@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE