同友会、日銀の追加金融緩和策を緊急措置として評価-コメント

:経済同友会の桜井正光代表幹事 は30日、日本銀行の追加金融緩和策と政府の経済対策基本方針の決定に ついて以下のようにコメントした。

「急激な円高・株安の動きに対する効果的手段が限定されている中 で、緊急措置として対応したことを評価する」

「金融緩和策によって企業による新たな投資の拡大に結び付けてい くことも重要である。ただし、そのためには新規事業創造を促進させる 規制改革の断行や、法人実効税率の見直し、EPA/FTAの戦略的展 開など、政府による環境整備も不可欠である」

「政府も経済対策の基本方針を前倒しで発表したことは評価できる が、短期的な景気浮揚策効果としては限定的である。持続的な経済成長 を実現するためには、むしを中期的な視点で根本的な課題解決を着実に 進めることが重要である。それに向けて、新成長戦略の前倒し、財政再 建、社会保障制度改革などの相互に整合性のとれた具体的内容と、責任 をもって推進する強い意志を代表選の場をもって国内外に示していただ きい」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE