韓国ポスコを「A2」に格下げ、見通し「ネガティブ」-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・インベ ターズ・サービスは、世界3位の製鉄会社、韓国のポスコの外貨建て債 格付けを「A2」に引き下げた。これまでは「A1」だった。ポスコに よる韓国の鉄鋼・原油商社、大宇国際の買収を理由に挙げた。

ムーディーズによれば、格付け見通しは「ネガディブ(弱含 み)」。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE