HSBC:サムライ債、最短で9月3日条件決定、需要調査実施

英HSBC銀行が発行を計画してい る円建て外債(サムライ債)が早ければ9月3日にも条件決定する見通 しだ。5年債(固定)、5年債(変動)の2本で、需要調査は、固定債 が円スワップレート+40bpから50bp(1bp=0.01%)、変動債は3カ月 円LIBORへ+55bpから+65bpの上乗せ金利で実施している。

市場関係者が明らかにした。主幹事は、HSBC証券、三菱UFJ モルガン・スタンレー証券が共同で務める。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE