ナキール、債権者に約350億円を来月返済へ-アルバヤン紙

アラブ首長国連邦(UAE)ド バイ首長国の政府系持ち株会社ドバイ・ワールドの不動産開発子会 社ナキールは来月、営業債権者に対する債務15億ディルハム(約 350億円)を返済する計画だ。アラビア語紙アルバヤンがナキール のアリ・ルータフ会長の発言を引用して伝えた。

同紙によると、ナキールは債務総額の6割をカバーする債券を 年末までに発行する計画。営業債権を有する企業の一部は同案の検 討でさらに時間が必要だとしているが、ナキールは年末までに95% の債権者の承認を確保できるとみているという。

ナキールは7月14日、債権団が105億ドルの融資および未払い 金をめぐる条件の変更について全会一致で支持したことを明らかに した。同社によると、営業債権者に対する債務のうち4割は現金で、 6割は売買可能なイスラム債で返済する見通し。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE