仙谷氏:首相と日銀総裁が午後会談-政府も経済対策決定へ(Update1

仙谷由人官房長官は30日午前の 会見で、菅直人首相と日本銀行の白川方明総裁が同日午後、会談する ことを明らかにした。また、政府はこの会談後、関係閣僚会議を開き、 経済対策の基本方針を決定するという。

仙谷氏は、首相と日銀総裁との会談の具体的な時間に関して「今、 調整中だと聞いている」としながらも、午後2時半から予定されてい る白川総裁による記者会見後かとの質問に「物理的にはそうなるので はないか」と語った。

経済対策については「首相自身はできる限り早く、一時間でも早 く経済対策が政府方針として打たれることが望ましい、一刻も早くや ってくれという思いだ。早く決めて早く動くことが重要だ」と述べ、 策定を急ぐ考えを強調した。

これに先立ち、政府は同日午前、首相も出席して「新卒者雇用・ 特命チーム会合」を開き、新卒者雇用に関する緊急対策をまとめた。 大学でのキャリアカウンセラーの倍増、インターンシップを活用した トライアル雇用の3倍増などが柱。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE