欧州委員長:イタリアは財政赤字などへの慎重姿勢維持を-レプブリカ

【記者:Alessandra Migliaccio】

8月28日(ブルームバーグ): 欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のバローゾ委員長はイタリアに対し、金融や失業、民間債 務が他の欧州諸国より良好な状況にあるものの、なお財政赤字や公的 債務の管理に一段と懸命に取り組むよう助言した。イタリア紙レプブ リカがバローゾ委員長の声明文を基に伝えた。

同紙によると、バローゾ委員長はイタリアのリミニで開かれた会 議で、イタリアと他のEU加盟国は経済危機の対応に向けて、公的債 務の再編や経済統治の改善、競争拡大、規制強化を通じた健全な金融 市場の促進を2011年までに実施すべきだと訴えた。

-- Editors: James Kraus

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Alessandra Migliaccio in Rome at +39-06-4520-6320 or amigliaccio@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Frank Connelly at +33-1-5365-5063 or fconnelly@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE