米マイクロソフトの共同創業者アレン氏、グーグルなど11社を提訴

米マイクロソフトの共同創業 者ポール・G・アレン氏は、オンラインショッピング技術について 同氏が保有する特許が侵害されたとして、米グーグルやアップルな ど11社を相手取り、提訴した。

アレン氏が経営権を持つ米インターバル・ライセンシングが 27日、シアトルの連邦地裁に訴えを起こした。訴えによると、グー グルとアップルのほか、オンラインオークションのeベイ、ポータ ルサイトのAOL、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(S NS)運営のフェースブック、オンラインレンタルDVDのネット フリックス、オフィス用品小売りのオフィス・デポとオフィスマッ クス、ステープルズ、オンライン検索のヤフー、さらにグーグル傘 下の動画投稿サイト、ユーチューブも含まれている。

インターバル・ライセンシングは、特許技術の今後の使用差し 止めおよび現金(金額未定)による賠償金支払い命令を求めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE