米HP、3PAR買収額を総額20億ドルに引き上げ

米パソコン大手のヒューレッ ト・パッカード(HP)は27日、3PARに対する買収案を1株当 たり30ドル、総額20億ドル(約1699億円)に引き上げた。同業 デルの提示額を上回る買収案を示したのはこれで3度目。

これより先、デルは買収額をHPがそれまでに提示していた額と 同じ18億ドルに引き上げ、3PARの取締役会はそれを受け入れた と発表していた。3PARへの買収攻勢が始まったのは16日。最初 に仕掛けたデルは1株当たり18ドルで提示していた。

HPの発表によると、直近の提示額はデルの提示額を11%上回 っており、外部からの資金調達は必要としていないという。3PAR との合意により、デルは買収額をほかの提示額と同額にまで引き上げ ることができる。3PARがほかの買収案を受け入れた場合、デルは 7200万ドルの違約金を受け取る。

HPの買収提示額は3PARの年間売上高の約10倍に達した。 3PARは2007年の株式上場以来、毎年度赤字を計上している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE