スイス中銀副総裁:銀行資本、質・量両面の拡充が必要-危機に備え

スイス国立銀行(中央銀行) のヨルダン副総裁は、将来の金融危機に備えるために銀行は、資本 を量と質の両面で拡充する必要があるとの見解を示した。

同副総裁は27日、フランクフルトでの講演で、金融ショック に対する銀行の反発力を高める「すべての措置の核になるのは、資 本だ」と指摘。「より質の高い資本をより多く保有することが必須 だ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Simonche Berberich in Frankfurt at +49-69-92041-201 or sberberich@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jana Randow at +49-69-92041-206 or jrandow@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE