米AIG:IPO前のアジア部門一部株式売却を断念-関係者

米保険会社アメリカン・イン ターナショナル・グループ(AIG)はアジア部門の株式を公開す る前に一部売約する案を断念した。11月に計画している新規株式 公開(IPO)を遅らせないためだという。事情に詳しい関係者2 人が明らかにした。

関係者が匿名を条件に述べたところによると、AIGはアジア 部門、AIAグループ株について、いずれの企業からも具体的な購 入提案を得られなかった。AIGは同部門の株式の最大30%をIP O前に売却したい考えだったもよう。売却価格についての見解が合 わず、買い手候補による資産精査(デューデリジェンス)の段階に 至らなかったと関係者は述べた。

AIGは米政府から受けた救済資金1823億ドルを返済する ため資産売却を進めている。AIAグループについては英プルーデ ンシャルが買収合意を破棄したため、香港市場に上場する計画を復 活させた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE