HSBCグローバル:アジア・ソブリン部門責任者にアンカルクロナ氏

欧州最大の銀行、HSBCホール ディングスの1部門、HSBCグローバル・アセット・マネジメント は、ステン・アンカルクロナ氏をアジア太平洋地域ソブリン・国際機 関債部門責任者に指名した。政府や国際機関からの事業獲得を狙う。

HSBCグローバルが電子メールで送付した発表文によれば、同 氏は9月1日付で就任し、シンガポールを拠点とする。同社の運用資 産は6月末時点で4112億ドル(約34兆8400億円)。

アンカルクロナ氏は、HSBCグローバルの北欧地域担当マネジ ングディレクターを務めていたストックホルムからの異動となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE