ソースネク株午後ストップ高、中国百度と業務提携-収益寄与見込む

ソフトウエア製品の開発販売など を手掛けるソースネクスト株が午後1時以降に急騰、前日比5000円 (21%)高の2万8810円とストップ高(制限値幅いっぱいの上げ)とな った後、同水準で買い気配となっている。中国のネット検索最大手「百 度(バイドゥ)」の日本法人と業務提携することで基本合意したと発表、 将来的な収益寄与を見込む買いが膨らんだ。

ソースネクと百度は、中国や日本でのサービスやソフトウエアの 開発・提供で協力し合う計画で、9月末までに施策を開始する予定。 収益影響について、同社広報担当の山本真衣氏は「協業の具体的な内 容やスケジュールなどは今後決めていく予定。具体的な施策が固まっ た後に発表する」と述べた。

同社は25日午後1時にもニュースリリースを開示、米IT(情報 通信)大手エバーノートとクラウド関連ビジネスで連携すると発表し た。この時も午後に急騰、ストップ高で取引を終えていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE