円高継続すれば製造業の4割が工場を海外移転-経産省緊急調査

経済産業省が27日発表した円高の影 響に関する緊急調査によると、1ドル=85円の円高が継続した場合、製 造業の4割が工場や開発拠点を海外に移転し、6割が海外での生産比率 を拡大すると回答した。最近のドルに対する円高で製造業の6割強が、 ユーロでは5割強が減益になるとしている。調査は製造業を中心に200 社に対しヒアリングを実施した。調査期間は11日から24日。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE