S&Pワイス氏:人民元は過小評価-上昇は中国と世界に利益

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)のチーフエコノミスト、デービッド・ワイス氏 は中国の人民元は過小評価されており、上昇すれば同国および世界の利 益になると指摘した。同氏は27日、香港で記者会見で語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 桧誠司 Masashi Hinoki +81-3-3201-8843 mhinoki@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE