米IRS:UBSへの提訴取り下げへ-スイス政府が口座情報引き渡し

スイス政府は、米当局に脱税の 疑いをかけられたUBSの顧客口座、約4450件について、米国側に 情報を引き渡すことになると発表した。これを受けて、米内国歳入庁 (IRS)は数カ月以内に同行への提訴を取り下げる方針を示した。

スイス連邦税務局(SFTA)は26日、対象の口座のうち約半 数の情報を引き渡したと説明。IRSは同日の声明で、「これまでに 得た情報とスイス政府の約束に基づくと、今秋にジョン・ドウ・サモ ンズ(匿名召喚状)を取り下げることが可能だと考えている」との見 解を示した。

ルツェルン大学のフランコ・タイシュ教授(商業法)は、「UB Sは重荷を克服した。これで将来の事業に集中することができる」と 述べた。

UBSは同日、「米国での訴訟が10月に完全決着するとの確信 を依然として抱いている」との見解を電子メールを通じて発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE