【香港・注目株】中国銀行、ブリリアンス、国美電器、工商銀行

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は前日の取引終値。ハンセン指数は0.1% 安の20612.06。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.5%安の11436.22。

中国銀行(3988 HK):時価総額で中国3位の銀行、中国銀行の1 -6月(上期)決算は、純利益が前年同期比27%増の520億元となっ た。融資や各種金融サービスに対する需要の高まりが追い風となった。 ブルームバーグがまとめたアナリスト10人の予想平均では523億元が 見込まれていた。株価は変わらずの3.96香港ドル。

華晨中国汽車(ブリリアンス・チャイナ・オートモーティブ・ホ ールディングス、1114 HK):ドイツのBMWやトヨタ自動車と提携す る華晨中国汽車の1-6月(上期)決算は、黒字に改善した。経済成 長に伴い高級セダンの需要が伸びた。発表資料によれば、純利益は5 億950万元。前年同期は3億8600万元の赤字だった。株価は2%高の

3.08香港ドル。

国美電器(493 HK):創業者の黄光裕元会長の一族が国美電器の持 ち株比率を33.98%から34.78%に引き上げたと、中国紙の21世紀経 済報道が一族と親しい匿名の関係者1人の話として伝えた。中国2位 の家電小売りチェーンである同社の株価は4.3%安の2.24香港ドル。

中国工商銀行(ICBC、1398 HK):時価総額で世界最大の銀行、 中国工商銀行の4-6月(第2四半期)純利益は前年同期比で38%増 えた。融資の利ざやが拡大したことや手数料収入の伸びが寄与した。 同行が26日発表した1-6月(上期)決算に基づきブルームバーグ・ ニュースが算出した第2四半期純利益は430億元と、過去最高を記録。 ブルームバーグがまとめたアナリスト10人の予想平均の402億5000 万元を上回った。株価は0.2%安の5.58香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE