債券急落、長期金利は2週間ぶり1%台乗せ-財政懸念や株価上昇受け

債券相場は午後に急落し、長期金 利は2週間ぶりに1%台に乗せた。民主党代表選をめぐり、財政拡大 懸念が強まる中、菅直人首相が27日中に会見し、円高対策を表明する との報道を受けて、株式相場が上昇に転じたことが売り材料となった。

みずほインベスターズ証券の井上明彦チーフストラテジストは、 「民主党の小沢一郎前幹事長の代表選出馬、円高対策が売り材料に使 われている。ディーリング(自己売買)相場で売りが売りを呼ぶ展開 となり、最大の買い手だった銀行勢が売りに出て、他の投資家も追随 した」と指摘した。

現物債市場で長期金利の指標とされる新発10年物の309回債利回 りは、前日比0.5ベーシスポイント(bp)低い0.93%で始まった。そ の後は売りが増えて徐々に水準を切り上げる展開。午後に入ると13 日以来の1%台に乗せており、一時は8bp高い1.015%まで急上昇し た。午後3時前からは6.5bp高い1.00%で推移している。

ブルームバーグ・データによると、長期金利の8bpの上昇幅は今 年最大となる。RBS証券の福永顕人チーフ債券ストラテジストは、 「これまで金利低下が急速に進んできたので、利益確定売りを出した い需要が市場に潜在していた。9月末の中間期末決算が近づく中、ボ ラタイル(不安定)にさせる要因」と説明した。

長期金利は25日には0.895%まで下げ、7年ぶりに0.9%割れを 記録しており、最近の金利低下に対する警戒感が出ていた。日興コー ディアル証券の野村真司チーフ債券ストラテジストは「きっかけは小 沢氏の代表選出馬表明。長期金利が1%割れから今週には0.9%割れ もみており、きのうから調整が入っている」と話した。

民主党の小沢前幹事長が前日、代表選への出馬を表明したことで 財政懸念が強まっている。財政規律を重視する菅直人政権と違い、2009 年の衆院選のマニフェスト(政権公約)に盛り込んだ政策を実行する ことが想定されているためだ。ドイツ証券の山下周チーフ金利ストラ テジストは、「小沢前幹事長が出馬すると伝わり、財政拡大方向に転じ るリスクが出てきた。これまで売り材料がない状況だったので、いっ たん利回り曲線のフラットニング(平たん化)の持ち高を巻き戻すき っかけになった」と説明した。

超長期債が大幅続落。新発20年債利回りは一時14bp高い1.705%、 新発30年債利回りは3bp高い1.615%にそれぞれ上昇した。みずほイ ンベスターズ証の井上氏は「月末に向けて年限長期化の買いを期待し てロング(買い持ち)にしていた向きが多かったので、投げ売りとな った」と説明した。

こうした中、菅首相は27日午後、円高対策の方針について、記者 団に対して表明する。現在の経済金融情勢についての対処方針を説明 する意向。円高対策への期待感から国内株式相場はプラス圏に浮上し たことも、債券売り材料となった。

先物は大幅続落

東京先物市場で中心限月9月物は、前日比17銭高の142円99銭 で始まり、直後に143円ちょうどまで上昇した。しかしその後は売り が優勢となり、午後に入って下げに転じた。取引終盤には46銭安まで 下落して、結局は27銭安の142円55銭で引けた。

朝方は、前日の米国市場で景気の先行き懸念が強まり、ダウ工業 株30種平均が1万ドルの節目を割り込み、債券相場が上昇した地合い を引き継ぎ、買いが先行した。しかし、財政懸念の強まりから売りが 膨らんだことで下落に転じた。みずほインベスターズ証の井上氏は、 「日経平均株価は一時9000円台まで戻しており、株式先物買い・債券 先物売りの取引もあるのだろう」と話した。

26日の米株式相場は下落。ダウ平均は7週間ぶりに1万ドルを割 り込んだ。朝方発表された週間の米新規失業保険申請件数は予想以上 に減少したものの、27日発表の4―6月期の米実質国内総生産(GD P)改定値が大幅に下方修正されることへの警戒感から、株価は下げ に転じた。ブルームバーグ調査では第2四半期実質GDP改定値は前 期比年率1.4%増の予想。速報値は2.4%増だった。一方、米国債相場 は上昇した。

--取材協力:菅野顕一郎 Editors:Hidenori Yamanaka,Joji Mochida

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE