米HP:3PAR買収額引き上げ-デル案を2億ドル上回る(Update1

米パソコンメーカー、ヒューレッ ト・パッカード(HP)は26日、コンピューターデータ保管の米3P ARに対する買収額を18億ドル(約1520億円)に引き上げると発表 した。これは同業のデルが同日に3PARに対して提示していた額を 約2億ドル上回る。

HPの買収案は1株当たり現金27ドルで、デル案を上回る額を提 示したのはこれで2回目。デルは今月16日、3PARを総額約11億 5000万ドル(1株当たり18ドル)で買収することに合意していたが、 HPが対抗して3PARに買収提案したため、デルは買収価格を1株

24.30ドルに引き上げており、3PARはデルの増額案を受け入れて いた。HPの最新の提示額は直近のデル案を11%上回る。

パソコン事業で利益率が縮小しているHPとデルは、それ以外の 分野に進出するため企業買収を積極化している。3PARは企業が情 報の保存をより簡単かつ低コストで行えるハードウエアとソフトウエ アを販売している。同社を買収した企業は市場が拡大するデータセン ター事業で競争力を高めることになると、サスケハナ・ファイナンシ ャル・グループのジェフ・フィダカロ氏は指摘した。

HPによる2回目の買収提案の発表を受け、3PARの株価は26 日の時間外取引で一時6.4%高の27.70ドルを付けた。通常取引では 前日比0.73ドル安の26.03ドルで終了した。3PARは、別の買収提 案を受け入れた場合、デルに対し7200万ドルの違約金を支払うとして いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE