ペトロチャイナ1-6月:29%増益-価格規制で予想以下

時価総額でアジア最大の会社、中 国のペトロチャイナ(中国石油)の1-6月(上期)決算は、前年同 期比29%増益となった。原油相場が上昇したものの、政府によるガソ リンやディーゼル油の価格統制が収益を圧迫し、市場予想に届かなか った。

香港証券取引所への26日の届け出によると、純利益は653億元(約 8120億円、1株当たり0.36元)と、前年同期の505億元(同0.28元) から増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト9人の予想中央値は 687億元だった。

中国政府は今年、燃料価格を1回だけ引き上げた。2009年には5 回引き上げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE