りそなHD:公的優先株4257億円を返済-残り1兆7000億円に

りそなホールディングスは26日、政 府から注入を受けた公的資金のうち優先株4257億円(簿価4000億円分) を返済すると発表した。優先株の取得枠(4400億円上限)を設定し、同 日から31日までに買い取り、速やかに消却する。公的資金の残高は優先 株1兆4235億円、普通株2616億円の計1兆6852億円となる。

元本への上乗せ率は6.43%で、これは国の利益となる。完済した大 手行などでは同率が2-3割の例もあった。今回の返済に伴い連結自己 資本比率は14.49%(6月末)から12.32%に低下するという。

--取材協力 河元伸吾 Editor:Kazu Hirano Hidekiyo Sakihama

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 谷口 崇子 Takako Taniguchi +81-3-3201-3048  ttaniguchi4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

Philip Lagerkranser +852-2977-6626   lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE