韓国中銀総裁:インフレに「警戒」必要-景気回復の減速見通しでも

韓国銀行(中央銀行)の金仲秀(キ ム・ジュンス)総裁は、世界経済の回復が予想よりも減速する方向に あるものの、インフレリスクに警戒すべきだとの見解を示した。

金総裁は25日にニューヨークで開かれたコリア・ソサエティー主 催の会合で講演し、韓国の消費者物価指数(CPI)は加速が予想さ れており、「インフレ期待が目覚める可能性への警戒」が必要だと述べ た。

同総裁は「健全な経済成長を支えながら物価安定の維持を図るよ うな金融政策を推進する」との韓国中銀の方針を示すとともに、中銀 のスタンスは引き続き「大いに緩和的とみなされる」と語った。

また、景気の「二番底」や世界的な金融危機の再発の可能性は低 いとしながらも、米国などの主要国の回復ペースは「予想よりも鈍化 するだろう」と予想。一方で中国経済は今年と2011年に8%成長を「容 易に」達成するとの見方を明らかにした。

-- Editors: Sunil Jagtiani, Cherian Thomas

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: William Sim in Seoul at +82-2-3702-1646 or wsim2@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey in Tokyo at +813-3201-7533 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE