債券反落、米債安や民主党代表選めぐる財政懸念で-2年債入札は強め

債券相場は反落。前日の米国市場 で株高、債券安となった流れを引き継いだほか、民主党の小沢一郎前 幹事長が代表選に出馬を表明したことで財政運営に対する不透明感が 強まったことも売り材料視された。半面、この日実施された2年債入 札結果は事前予想に比べてやや強めとなった。

日興コーディアル証券の末沢豪謙金融市場調査部長は、「米国市場 で、株価が反発して金利が上昇したことや小沢前幹事長が代表選出馬 を表明し、積極財政による財政プレミアム(金利上乗せ)が意識され た」と話した。2年債入札結果については、「予想より強めで好調だっ た」と述べた。

現物債市場で長期金利の指標とされる新発10年物の309回債利回 りは、前日比2ベーシスポイント(bp)高い0.93%で始まった後、い ったんは0.5bp高い0.915%まで戻した。その後に再び売りが増える と午後3時前に3bp高い0.94%まで上昇。その後は0.935-0.94%で 推移している。

超長期債は大幅安。新発20年債利回りは4.5bp高い1.565%、新 発30年債利回りも4.5bp高い1.585%に上昇した。前日には約7年ぶ りの低水準をともに付けており、その反動が出た。民主党代表選に絡 んで財政懸念が出てきたことも超長期債中心に売られたとの見方もあ った。JPモルガン証券の山脇貴史チーフ債券ストラテジストは、「政 策が違う人なので、バラマキ型の政策を警戒している。多少投資家は 気にしているのだろう」と指摘した。

民主党代表選(9月1日告示、14日投開票)は小沢前幹事長が26 日に出馬を表明したことで、現職の菅直人首相との事実上の一騎打ち となる公算となった。

損保ジャパン・アセットマネジメントの平松伸仁シニアインベス トメントマネジャーは、「小沢前幹事長が民主党代表選に出馬すること は債券相場にはどちらかといえば、売り材料となる。もし小沢氏が首 相になるとなれば、財政規律に対する意欲が菅首相に比べて緩和され るだろう」との見方を示した。

また、日本銀行による早期の追加緩和観測が後退していることも 相場の重しとなった。JPモルガン証の山脇氏は、債券市場について 「日銀、米連邦準備制度理事会(FRB)の次の動きを待つ間に、い ったん利益確定の売りを出している感じ」と説明した。日銀は25日夕、 カンザスシティ連銀主催のシンポジウムに出席するため、白川総裁が 26日から30日まで米国に出張すると発表した。

東京先物市場で中心限月9月物は3営業日ぶりに反落。前日比13 銭安の142円93銭で始まり、直後に142円80銭まで下落した。その 後は徐々に下げ幅を縮め、9銭安までやや戻した。午後に入ると142 円台後半での推移が続いて、結局は24銭安の142円82銭で引けた。

岡三証券の坂東明継シニアエコノミストは、「先物相場は143円台 では安定しない。この水準になると高値警戒感が出る」と語り、持ち 高調整の動きと説明した。

朝方は、前日の米国市場の動向を受けて売りが先行した。25日の 米国債相場は下落。10年債利回りは1年7カ月ぶり低水準から上昇に 転じた。米株式相場が下げ幅を埋め、プラスに転じたことも米国債へ の逃避需要が減退した。この日の株式市場で日経平均株価は5日ぶり に反発した。

2年債入札、最低価格は予想上回る

財務省がこの日に実施した表面利率(クーポン)0.1%の2年利付 国債(296回債)の入札結果によると、最低落札価格が99円95銭5 厘、平均落札価格は99円95銭6厘となった。

最低落札価格は、事前の市場予想の99円95銭を若干上回った。 小さいほど好調とされる、最低と平均落札価格との差の「テール」は 1厘と前回から横ばい。応札倍率は4.75倍となり、前回の5.67倍か ら低下した。

日興コーディアル証の末沢氏は、9月中間決算を控えて機関投資 家によるキャッシュ(現金)の運用需要もあり、証券会社が積極的に 応札したと説明した。みずほインベスターズ証券の井上明彦チーフス トラテジストも「銀行を中心に投資家から需要があった」と話した。

日本相互証券によると、この日に入札された2年物の296回債利 回りは業者間市場では0.125%で寄り付いた後、1.12%で推移してい る。また前回入札された2年物295回債利回りは0.5bp低い0.115% に低下している。

--取材協力 菅野顕一郎 Editors:Hidenori Yamanaka, Hidekiyo Sakihama, Hidenori Yamanaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE