PIMCOグロース氏:住宅購入の頭金、何らかの減額必要-CNBC

米パシフィック・インベストメン ト・マネジメント(PIMCO)で世界最大の債券ファンドを運用す るビル・グロース氏は、住宅市場の再生を図るため、購入者が頭金を 減らせるようにする必要があるとの見解を示した。

グロース氏は25日の米経済ニュース専門局CNBCとのインタ ビューで、「家計は基本的に資金を工面できない状況だ」と述べ、「頭 金について何らかの減額が必要だ」と指摘した。

7月の米新築住宅販売件数は過去最低水準を記録し、住宅価格の 下落や借り入れコストの低下にもかかわらず、住宅市場が低迷してい る様子が示された。米商務省が25日発表した7月の新築一戸建て住宅 販売(季節調整済み、年率換算)は前月比12%減の27万6000戸と、 1963年の調査開始以来で最低だった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Pierre Paulden in New York at +1-212-617-3759 or ppaulden@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Goldstein at +1-212-617-6186 or agoldstein5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE