NY銅先物:続落、一時4週ぶり安値3.20ドル-統計が回復息切れ示唆

25日のニューヨーク銅先物相場は続 落。米製造業耐久財受注と新築住宅販売が予想より悪く、景気の回復息 切れがあらためて確認されたとの見方から、銅先物は4週ぶり安値に沈 んだ。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先 物12月限は、前日比3.05セント(0.9%)安の1ポンド=3.2315ドル。 一時は7月28日以来の安値(中心限月比較)となる3.20ドルまで下げ た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Yi Tian in New York at +1-212-617-7038 or Ytian8@bloomberg.net; Chanyaporn Chanjaroen in London at +44-20-7073-3544 or cchanjaroen@bloomberg.net. 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Steve Stroth at +1-312-443-5931 or sstroth@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE