中国農業銀:不動産開発企業向け融資、月末まで凍結-状況精査で

資産総額で中国4位の銀行、中 国農業銀行は、不動産開発企業向けの新規融資を月末まで1週間凍結 した。融資状況の精査が理由。事情に詳しい関係者2人が明らかにし た。

農業銀は23日、同行の全支店に対し融資凍結を命じた。不動産 開発企業向けの融資が1-6月(上期)にほぼ28%増加し、他行を 上回る伸びとなったことを受けた措置という。調査完了に伴い凍結措 置は解除されるという。非公表であることを理由に同関係者が匿名を 条件に発言した。

中国政府が4月に不動産投機抑制策を始めたことを受け、国内の 銀行各行は不動産業界に対する融資を引き締めている。関係者の1人 によると、金融規制当局は7月に一部都市で不動産価格が最大60% 下落したとの想定に基づく影響についての審査を命じた。

北京在勤の農業銀の広報担当者はコメントを控えた。

--Luo Jun and Judy Chen, with assistance from Zhang Dingmin And Feiwen Rong in Beijing. Editors: Philip Lagerkranser, Matthew Brooker

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE