加CIBC:5-7月、予想上回る増益-引当金減少で

カナダの銀行カナディアン・ インペリアル・バンク・オブ・コマース(CIBC)の5-7月(第 3四半期)決算は、純利益が前年同期比47%増となり、アナリスト 予想を上回った。貸倒引当金の減少が寄与した。

CIBCが25日発表したところによれば、第3四半期の純利益 は6億4000万カナダ・ドル(1株当たり1.53カナダ・ドル)と、 前年同期の4億3400万カナダ・ドル(同1.02カナダ・ドル)か ら拡大。売上高はほぼ変わらずの28億5000万カナダ・ドル

一部項目を除く利益は、1株当たり1.66カナダ・ドルとなり、 ブルームバーグが集計したアナリスト13人の予想平均(同1.53 カナダ・ドル)を上回った。

貸倒引当金は2億2100万カナダ・ドルで、前年同期の5億 4700万カナダ・ドルから60%減少した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara, Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Doug Alexander in Toronto at +1-416-203-5733 or dalexander3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Scanlan at +1-416-203-5722 or dscanlan@bloomberg.net or Alec McCabe at +1-212-617-4175 or amccabe@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE