NY原油先物時間外:6日ぶりに上昇-下落ペース速過ぎるとの見方

ニューヨーク原油先物相場は25 日の時間外取引で、6営業日ぶりに上昇している。米国のガソリン在 庫統計発表を控えて、原油相場下落のペースが速過ぎるとの見方が広 がった。

米エネルギー省がこの日発表するガソリン在庫は、ブルームバ ーグ・ニュースのアナリスト調査によれば、2週連続で減少したもよ うだ。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物10月限は一時、 33セント(0.5%)高の1バレル=71.96ドルとなった。シンガポール 時間午後2時37分(日本時間同3時37分)現在、71.85ドルで推移 している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE