【香港・注目株】工商銀、中国銀、ヘンダーソン、中国鉄建、平安保険

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は前日の取引終値。ハンセン指数は

1.1%安の20658.71。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.8%安の

11573.25。

銀行株:時価総額で世界最大の銀行、中国工商銀行(ICBC、 1398 HK)の4-6月(第2四半期)決算は、ブルームバーグがま とめたアナリスト10人の予想平均では前年同期比29%増益と見込 まれている。資産規模で中国3位の銀行、中国銀行(3988 HK)の 4-6月期決算は、同15%増の見通し。両行とも26日に決算を発 表する。

ICBCは0.7%安の5.59香港ドル。中国銀は0.8%安の3.98 香港ドル。

ヘンダーソン・ランド・デベロップメント(恒基兆業地産、12 HK):資産家の李兆基氏が率いる不動産開発会社、ヘンダーソン・ ランド・デベロップメントの1-6月(上期)決算は、高級集合住宅 20軒の販売キャンセルに伴って計上した7億3400万香港ドルの費 用が響き、減益が予想されている。決算発表は26日。クレディ・ス イス・グループによれば、一部項目を除いた利益は17億1000万香 港ドルと、前年同期の21億1000万香港ドルから減少する見通しだ。 株価は1%安の47.45香港ドル。

中国鉄建(1186 HK):鉄道など重量構築物の建設を手掛ける中 国鉄建は湖南省で約89億元規模の市鉄道プロジェクトを受注した。 株価は1.9%安の10.10香港ドル。

中国平安保険(集団、2318 HK):中国2位の保険会社、中国平 安保険の1-6月(上期)決算は、純利益が前年同期比で29%増加 し96億1000万元となった。保険料収入の拡大と損害保険部門の増 益が寄与した。同社の株式は売買停止となっており、直近の取引は6 月29日で終値は64.35香港ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE