中国、個人所得の拡大と所得格差の縮小目指す-新華社通信

中国は、国民所得分配における雇 用者所得の割合を増やすことによって、個人所得の拡大と所得格差縮 小を図る政策を実施すると、中国国営の新華社通信が全国人民代表大 会(全人代)財政経済委員会を引用して報じた。

同紙はまた、2011-15年の5カ年計画に盛り込まれることになる この政策変更は、中間所得層の拡大が目的になると伝えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Joshua Fellman at +1-212-617-8042 or jfellman@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE