BOA:貿易センター跡地ビルも候補か、NYでオフィス拡張-関係者

資産規模で米銀3位のバンク・ オブ・アメリカ(BOA)は、ニューヨーク市内に約100万平方フ ィート(約9万3000平方メートル)のオフィススペースを探してお り、建設中のワン・ワールド・トレード・センター(1WTC)を 候補とする可能性がある。事情に詳しい関係者が明らかにした。

この関係者2人は検討内容が非公開であることを理由に匿名で、 BOAがマンハッタンの南部と中心部にあるビルの貸主に入居希望 を出したと語った。1WTCは2001年の米同時多発テロで破壊され た世界貿易センタービルの跡地に建つビル。関係者によると、同跡 地を管理するニューヨーク・ニュージャージー港湾公社に打診があ ったという。

BOAが1WTCへの入居を希望していることは、同ビル建設 プロジェクトが、オフィススペース需要停滞や将来攻撃の標的にな り得るとの懸念を乗り越えつつある新たな証拠だ。出版社コンデナ スト・パブリケーションズは今月、計260万平方フィートの1WT Cの面積の3分の1余りを借りることで合意した。連邦機関や州当 局も約110万平方フィートを借りる計画だ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE