日銀が追加緩和検討:臨時会合で決定も、財務省は単独介入も-日経

急速な円高・株安で日銀が追加金融 緩和策の検討に入ったと25日付の日経新聞朝刊が報じた。景気下振れリ スクの一段の高まりを懸念、市場への資金供給拡充が有力で臨時会合を 開催して協議する案も浮上しているとしている。1日でドル円相場が数 円単位で急騰した場合、財務省は日本単独での円売り・ドル買いの為替 介入を視野に入れる、とも日経は報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE