戦略相:円高、株価下落を注意深く見ている-情報収集も(Update1)

荒井聡国家戦略兼経済財政担当相 は24日午後、一部記者団に対し、円高・株安の進行について、注意深 く見ていく考えを強調した。同時に、株価下落に関しては関係部署に 情報収集を指示したと語った。

この日の日経平均株価が9000円を割り込んだことについて、戦略 相は「株の問題については注意深く見つめている」と述べた。また、 株価下落などに関連し、「内閣府として独自に、地方の経済も含めて 調査をするように私から指示した」ことを明らかにした。

一方、外国為替市場で円高傾向が続いていることに関して「マー ケットの話なので、ここも注意深く見るしかない」と指摘。また、「 関係省庁との打ち合わせも精力的に進めようとしている」と述べ、円 高に関する調査などについても「もう少し深くやらなければならない と思っている」との考えを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE