中国アルミ:石炭や鉄鉱石への事業拡張強化へ-製錬コスト増で多様化

中国のアルミニウム生産最大手、 中国アルミ(チャルコ)は、石炭や鉄鉱石、レアアース(希土類)生 産への事業拡張の強化を計画している。製錬事業のコストが上昇し損 失につながっているためだ。

チャルコの熊維平会長は24日、上海で記者団に対し、同社が3年 以内に3カ所の石炭生産拠点の建設を望んでいることを明らかにした。 同社は先月、ギニアにあるシマンドウ鉄鉱石鉱山の権益の一部を取得 するため13億5000万ドル(約1100億円)を支払うことで合意した。

中国政府が電力料金を引き上げたことを受け、チャルコの4-6 月(第2四半期)決算は損益が赤字となった。電力はアルミプラント の生産コストの3分の1以上を占める。損失が6月だけで5億元(約 62億円)を超えたことから、熊会長は、製錬事業への依存度軽減を目 指している。熊会長は製錬事業の生産能力が過剰になっているとの見 方を示している。

国泰君安証券のアナリスト、梁建文氏は「コスト上昇や利ざや悪 化でアルミ事業が困難な状況に陥るなか、チャルコにとって事業多様 化は明確な戦略だ」と指摘。「石炭資産の確保という点から見てチャル コは同業他社に後れを取っており、レアアース価格は現時点で投資す るには高過ぎる可能性がある。鉄鉱石は有望だ」と述べた。

--Helen Yuan and Xiao Yu. Editors: Tan Hwee Ann, Indranil Ghosh.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Xiao Yu in Beijing at +86-10-6649-7564 or yxiao@bloomberg.net; Helen Yuan in Shanghai at +86-21-6104-7012 or hyuan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Tan Hwee Ann at +852-2977-6644 or hatan@bloomberg.net;

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE