サガミチェ株が5日ぶり反落、特損発生で赤字幅拡大へ-売上高も苦戦

東海地方を中心にめん類の外食チ ェーンを展開するサガミチェーンの株価が5営業日ぶりに反落。固定資 産の減損処理などで特別損失が発生、23日付で今期(2011年1月期) の連結業績予想を下方修正したことを受け、前日比4.7%安の492円ま で下げた。

新しい業績予想によると、連結純損益は8億9000万円の赤字とな る見通しで、前回予想から1億8000万円赤字幅が拡大する。前期実績 は29億2500万円の赤字だった。減損損失で3億7300万円、資産除去 債務会計基準の適用で2億6800万円のマイナス影響があるという。

売上高も204億円から203億円に0.6%下方修正した。主力業態 「サガミ」の上半期(2-7月)の既存店売上高は前年同期比4.1%減 と、期初計画の3.8%減を下回る見通しという。

-- Editor:Makiko Asai

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 鷺池秀樹   Hideki Sagiike +81-3-3201-8293   hsagiike@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人    Yoshito Okubo +81-3-3201-3651   yokubo1@bloomberg.net 香港 Darren Boey +85-2-2977-6646    dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE