川崎重:50億-70億円で新工場、エアバス航空機エンジン部品-日経

川崎重工業は、欧エアバスの次期 主力中型旅客機「A350XWB」向けにエンジン部品の工場を国内に新 設する、と24日付の日本経済新聞朝刊は報じた。投資額は50億から70 億円で、2012年をめどに稼動する予定としている。取材源は示していな い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE