8月23日の欧州マーケットサマリー:株が4日ぶり上昇、独国債下落

欧州の為替・株式・債券・商品 相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.2662 1.2712 ドル/円 85.28 85.62 ユーロ/円 107.98 108.83

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 253.76 +1.61 +.6% 英FT100 5,234.84 +39.56 +.8% 独DAX 6,010.91 +5.75 +.1% 仏CAC40 3,553.23 +27.11 +.8%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .61% -.00 独国債10年物 2.29% +.02 英国債10年物 2.97% -.00

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,226.00 +2.50 +.20% 原油 北海ブレント 73.44 -.82 -1.10%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は4営業日ぶりに上昇。ストックス欧州600指数は 先週、週間ベースで7週間ぶりの大幅安となり、1カ月ぶりの低水準ま で下げていた。

保険事業でアフリカ最大の英オールド・ミューチュアルは

3.2%高。同社は傘下の銀行ネッドバンク・グループの持ち分70% を英HSBCホールディングスに売却する可能性があると明らかにし た。英・オーストラリア系鉱山会社、BHPビリトンとリオ・ティン トは上昇。週末のオーストラリア総選挙で、ギラード首相率いる労働 党が過半数議席を得られず、同政権が提案した資源税導入が白紙に戻 るとの期待が背景となった。

ストックス欧州600指数は前営業日比0.6%高の253.76と、 5月25日に付けた年初来の安値を9.3%上回る水準で取引を終了。 エンジニアリング欧州最大手のシーメンスや独自動車メーカー、ダイ ムラーといった企業が利益見通しを上方修正したほか、世界的な景気 回復足踏みへの懸念が緩和されたことが背景にある。同指数は年初か らはほぼ変わらず。これに対し、S&P500種株価指数は4%下落 している。

野村ホールディングスのストラテジスト、イアン・スコット氏 (ロンドン在勤)は顧客向けリポートで「他市場と比較した欧州株の 好調は今後も続くと当社は予想する」とし、「利益見通しの上方修 正が引き続き欧州市場にとりプラスとなる可能性が高い」と続けた。

リオ・ティントは0.6%高。BHPビリトンは0.5%上昇した。 保守連合を構成する最大野党・自由党のアボット党首は資源税導 入案の撤回を約束している。労働党、自由党のいずれも定数150議 席の下院で過半数を獲得していないため、新政権は今後の連立交渉の 行方次第となる。労働党案ならばBHPやリオなど鉱山会社の当初2 年の税負担は約105億豪ドル(約8000億円)。

◎欧州債券市場

欧州債市場では、ドイツ10年債利回りが過去最低付近から上昇に 転じた。ユーロ圏のサービス業と製造業を合わせた経済活動が1年1カ 月連続で拡大したことが背景にある。

マークイット・エコノミクスが23日発表したユーロ圏の総合景 気指数は8月に56.1と、前月の56.7から低下。経済活動の拡大・ 縮小の分岐点を意味する50は上回った。ベルギー政府がこの日実施 した2013年、20年、22年償還の国債入札は好調だった。

BNPパリバ(ロンドン)のシニア債券ストラテジスト、パトリ ック・ジャック氏は、「ドイツ国債相場は過去4週間にわたり上昇し、 値固めの段階を迎えた」と述べた上で、「大きく売りを浴びることは ないと見込んでいる。週末に向かって好転するだろう」と続けた。

ロンドン時間午後4時23分現在、独10年債利回りは前週末比 2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.28%。同 国債(表面利率2.25%、2020年9月償還)価格は0.25ポイント 下げ99.615。独30年債利回りは1bp上げ2.91%となった。

ベルギー国債入札

ベルギーのベンチマーク債である10年債相場はいったん下げた 後、国債入札後に値を戻した。同利回りは2.95%で前週末からほぼ 変わらず。一時は3%まで上昇する場面もあった。

満期2013年の国債(表面利率4%)入札の応札倍率は3.39倍。 6月28日実施時は3.21倍だった。22年償還の国債(同4%)に ついては1.84倍。2月22日は1.72倍だった。20年償還の国債 (同3.75%)は1.84倍。先月26日の入札では1.85倍だった。

◎英国債市場

英国債市場で10年債利回りは2.98%と、前週末からほぼ変わら ずとなった。

2年債利回りも0.65%で横ばい。前週末には0.611%まで下げ、 ブルームバーグがデータ集計を開始した1992年以来の最低を付けた。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初来のリターン(投資収益率) はプラス8.8%。これに対し、ドイツ国債はプラス9.2%、米国債 はプラス8.2%となっている。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE