香港金融管理局:日英欧の「不確実性」に留意-小委員会

香港金融管理局(HKMA、中央銀 行に相当)の小委員会は、米国の景気鈍化に留意していることを明らか にした上で、欧州の金融問題が今後も続く可能性が高いとの見方を示し た。声明を23日、発表した。

小委員会は日本と英国、一部欧州諸国の緊縮財政措置が景気見通し の「不確実性」を高めていると7月27日の会合で結論付けたという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE