ドルや円など「安全通貨」が上昇し資源通貨は下落の公算-バークレイズ

ドルは今週、資源通貨に対して 上昇する公算だ。弱い米経済指標の発表や米金融緩和観測が安全資 産への需要を高めると、バークレイズ・キャピタルはみている。

バークレイズ銀行のFXストラテジスト、逆井雄紀氏とバーク レイズ・キャピタルのエコノミスト、デービッド・フォレスター氏 は23日付のリポートで、「市場が量的緩和拡大観測と利上げ時期予 想先送りをますます織り込む中で、米経済指標と全般的なリスク心 理の結び付きが強まっている」と解説。

「当社の見込み通りに指標が予想から下振れすれば」、ドルと円、 スイス・フラン相場が上昇するだろうとの見方を示した。一方、オ ーストラリア・ドルやニュージーランド・ドル、カナダ・ドルの資 源通貨は最近、強い米指標に連動して上昇したと指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE