英HSBC:南アのネッドバンク経営権取得へ独占交渉中

欧州最大の銀行、英HSBCホ ールディングスは、保険事業でアフリカ最大の英オールド・ミューチ ュアル傘下の銀行ネッドバンク・グループの経営支配株、約70億ド ル(約5960億円)相当の取得に向け、交渉に入っている。アジア・ アフリカ間でのビジネス関係の強まりを好機に、利益拡大を狙う。

オールド・ミューチュアルが23日発表したところによれば、H SBCは「ネッドバンク・グループの株主すべてに対する株式の部分 取得提案」を通じて同グループの最大70%を取得する可能性がある。 HSBCとオールド・ミューチュアルは、ネッドバンクの株式取得に 関して独占交渉を行っている。ネッドバンクの時価総額は715億ラ ンド(約8320億円)。

HSBCは先月、利益全体の半分余りを占めるアジアで、アフリ カと取引を行う企業が増えていることから、アフリカでの事業拡大に 目を向けていることを明らかにしていた。国際通貨基金(IMF)は、 今年のアフリカの経済成長率について、5%との予想を示している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE