台湾の呉行政院長、閣僚招集-友達光電の価格操作疑惑問題を検討へ

台湾の呉敦義・行政院長は、友達光 電(AUO)の幹部が米国で価格操作の疑いに直面している問題につい て検討するため、外交部長や経済部長、法務部長らを招集した。呉行政 院長は23日、電子メールで、今回の友達光電の問題は台湾の産業と貿易 に影響を与えるものであり、台湾の人と産業を守るための措置が講じら れるべきだと指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE