中国の華潤電力の1-6月:前年比8.5%増益、発電量増加で

香港に上場している中国本土の電 力会社、華潤電力(チャイナ・リソーシズ・パワー・ホールディン グス)の1-6月(上期)決算は、前年同期比8.5%増益となった。 主要国で最も高い成長を遂げる中国経済の需要に対応するため、発 電量を増やしたことが寄与した。

香港証券取引所への23日の届け出によれば、純利益は24億 6000万香港ドル(約270億円、1株当たり52セント)となった。 前年同期は22億7000万香港ドル(同51セント)だった。ブルー ムバーグがまとめたアナリスト4人の予想中央値では、23億8000 万香港ドルが見込まれていた。

届け出によると、上期の発電量は前年同期比で41%増えた。売 上高は51%増加。石炭価格が20%値上がりしたのに伴う燃料コス ト増で、業績の伸びはやや抑えられた。

ブルームバーグがアナリスト14人を対象に実施した調査では、 10年通期の純利益は前年比約6%増の56億3000万香港ドルと予 想されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE