ソニー:ICカードで高齢者の安否確認サービスを9月から開始

ソニーはICカードを使った高齢者 の安否確認サービスを9月から長野県佐久市で開始する。ソニー子会社 のフェリカポケットマーケティングの広報担当、久冨泉氏が23日、ブル ームバーグ・ニュースの電話取材で述べた。読み取り端末販売価格は、 1台約10万円で年3万台の受注を目標としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE