中国の武漢鋼鉄:1-6月期は90%増益-自動車や家電向け需要回復で

中国3位の鉄鋼メーカーの上場部 門、武漢鋼鉄の1-6月(上期)決算は前年同期比で90.4%の増益 となった。自動車や家電メーカーからの需要回復で価格が上昇したこ とが寄与した。

同社が上海証券取引所に提出した発表資料によると、純利益は9 億6400万元(約122億円、1株当たり0.12元)と、前年同期の5 億600万元(同0.07元)から増加。売上高は359億元と、前年同期 の235億元から増加した。

政府の景気刺激策で鉄道や自動車、建設会社への出荷が拡大し、 中国の鉄鋼価格は1-6月に平均15%上昇した。ただ、中国鋼鉄工 業協会(CISA)によると、ここ2カ月の政府による不動産投機の 規制策で鉄鋼需要は減少し、製鉄所の4割が減産を実施した。

武漢鋼鉄は発表文で、自動車や家電メーカー、不動産業界からの 需要が7月以降「劇的に」変化し、価格が下落したため、7-12月 (下期)には「非常に難しい」状況に直面し、通期の業績見通し達成 が厳しくなる可能性があると指摘。また、鉄鉱石と石炭、電力価格の 上昇についても警戒感を示した。

同社の1-6月の粗鋼生産量は前年同期比29.8%増の804万ト ンだった。

--Helen Yuan, Huang Zhe. Editors: Paul Tighe, Anand Krishnamoorthy.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Helen Yuan in Shanghai at +86-21-6104-7012 or hyuan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Tighe at +61-2-9777-8626 or ptighe@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE