ペレグリーニ氏、ヘッジファンドの顧客に資金返還へ-関係者

米資産運用会社ポールソンの元幹 部パオロ・ペレグリーニ氏(53)は、自身のヘッジファンドが年初か ら約11%目減りしたのを受け、投資家に資金を返還する計画だ。事情 に詳しい関係者1人の話を基に伝えた。

ペレグリーニ氏が昨年設立したPSQRは、来月末までに顧客に 投資資金を戻す。一方で自己資金の運用は継続し、将来的に投資家を 再び募集する可能性もあるという。情報が非公開であることを理由に 同関係者が匿名を条件に明らかにした。

18日には、著名ヘッジファンドマネジャーのスタンレー・ドラッ ケンミラー氏が、自身の運用会社デュケーヌ・キャピタル・マネジメ ントを閉鎖し、30年に及んだキャリアに終止符を打った。

ペレグリーニ氏はポールソン在籍時代、資産家ジョン・ポールソ ン氏とともに、米国の住宅バブル崩壊に賭けて2007年に590%ものリ ターンを上げた。

-- Editors: Christian Baumgaertel, Josh Friedman.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Saijel Kishan in New York at +1-212-617-6662 or skishan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christian Baumgaertel at +1-617-210-4624 or cbaumgaertel@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE